一般財団法人 日本児童教育振興財団 ようこそ日本児童教育振興財団ホームページへ

文字サイズ

日本の未来を担う、子どもたちの健やかな成長を願い、各種の教育文化活動を行っています。

○事業について
  • 学校教育振興
  • 幼児教育振興
  • 家庭・社会教育振興
  • 青少年文化振興
  • 特別支援教育振興
  • 学校性教育振興(日本性教育協会 JASE)

お知らせ
北海道胆振東部地震により被災されました皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

2018年11月1日

間もなく立冬。冬の気配も現れて、山々からは初雪の便りも届く時節となりました。そんななか、柔らかな日差しの小春日和にふと見つける返り花に心が暖かくなります。
日頃より、一般財団法人日本児童教育振興財団の事業活動に対するご理解とご指導をいただき、誠にありがとうございます。
9月に発売になりました『てんじつき さわるえほん テルミのめいろ』は、日経新聞にも紹介され、ご好評を博しております。先月は、日本語作文コンクール優秀賞の中国高校生が来日、日本の高校生と交流を深めました。
残りの四半期についても、事業の円滑な進行に努めますので、引き続きのご指導をよろしくお願い申し上げます。

*

第67回『小学館児童出版文化賞』贈呈式のお知らせ
来る11月15日、第67回『小学館児童出版文化賞』の贈呈式が東京・如水会館で開催されます。

受賞作は、
『こんぴら狗』(今井恭子/作 くもん出版/刊)
『大名行列』(シゲリ カツヒコ/作 小学館/刊)
の2作品です。

『こんぴら狗』 (今井恭子/作 くもん出版/刊) 『大名行列』 (シゲリ カツヒコ/作 小学館/刊)


2019年度版「入学の心得」が出来ました!
2019年度版「入学の心得 もうすぐ一年生」をお申し込みの方に無料でお送りしております。新入学に備えて、ぜひご活用ください。
申込先は以下のとおりです。
ご不明な点などございましたら、日本児童教育振興財団か下記まで電話・ FAXでお問い合わせください。

<問い合わせ 及び 申し込み先>
小学館PSカスタマーセンター
  TEL03−5281−3555
  FAX03−5281−1606

2019年度版「入学の心得」)


テルミ10・11月号(215号/10月1日発売)を発売中です!
表紙は、ふさふさした尾がかわいいリスと、リスの大好物のドングリです。
めいろは「ごとう地グルメめいろ」と「たんけんめいろ」です。
特集は、チューブに入った薬味のもとの形がわかる「もとの形はどんな形?」、平昌オリンピックフィギュアスケート金メダリストのザギトワ選手に贈られたマサルで有名な「秋田犬」。
そのほか、「むかしの乗り物」、「パトロールする車」、「遊園地の乗り物」を取り上げています。
人気のスケルトンは「カメレオンのこっかく」です。カメレオンはまわりの色に合わせてからだの色を変えます。
ちがいさがしは「七五三」です。11月15日に神社で7歳、5歳、3歳の子どもの成長をお祝いする行事です。千歳飴がおいしいですね。
「作って食べよう」では、「チョコレートケーキ」を作ります。

テルミ10・11月号(通巻215
号)


新刊の案内はこちらです。
これまでに発売中のテルミおよびバックナンバーについては「テルミのご購読の案内」をご覧ください。

「テルミのめいろ」発売中!
これまでの「テルミ」のめいろの中から人気のページをまとめたものが1冊の本になり、小学館より発売中です。ユニークなもの、少し難しいものなど多彩な構成です。ご購入いただき、点字のめいろを楽しんでください。(A4変型判、32ページ、2000円+税)。詳しくは小学館のホームページをご覧ください。
またこちらから全ページがご覧いただけます。

「テルミのめいろ」)


中国高校生日本語作文コンクール」優秀賞者が来日し各地で交流
当財団内日本青少年研究所主催の2018年第22回「中国高校生日本語作文コンクール」の受賞者が10月13日〜21日に来日し、日本の高校生と交流するとともに、毎年同様、岩手県陸前田高市を訪問しました。
陸前高田市では、市長はじめ中高校生や市民と交流。各地で温かい歓迎を受けた高校生たちは、訪日の成果を胸に10月21日に帰国しました。
なお、陸前高田市への2015年度の訪問の様子は、当財団制作の「教育ビデオライブラリー63」にまとめられて、貸し出しを行っております。
詳しくは、一般財団法人日本児童教育振興財団内 日本青少年研究所までお問い合わせください。

TEL:03-6801-9308 
e-mail:youth-study@pop01.odn.ne.jp

「中国高校生日本語作文コンクール」作品集をお送りします!
これまで20回にわたるコンクールの記録をまとめた「中国高校生日本語作文コンクール20周年記念集」が完成しています。これは日本青少年研究所の故千石保所長が創設された「中国高校生日本語作文コンクール」の記念碑的な記録集です。また、「2018年第22回中華人民共和国高校生日本語作文コンクール作品集」も完成しております。
いずれも希望される方には無料でお送りしています。(在庫がなくなり次第終了します)
一般財団法人日本児童教育振興財団内 日本青少年研究所までお問い合わせください。

TEL:03-6801-9308 
e-mail:youth-study@pop01.odn.ne.jp

中国高校生日本語作文コンクール20周年記念集 2018年第22回中華人民共和国高校生日本語作文コンクール作品集

「年報」及び「リーフレット」を配布しています
当財団の2017年度の事業報告と2018年度の事業計画をお知らせする冊子「2018年版年次報告」、及び当財団の事業内容の概要をまとめたリーフレット「日本児童教育振興財団―成り立ちと事業」が、完成しています。
関係各団体及び希望者に無料で配布しております。ご希望の方は、当財団までお問い合わせください。

「年報」 「リーフレット」

当財団の事業活動、助成事業、点字絵本テルミ、教育ビデオライブラリーなどについては、
一般財団法人日本児童教育振興財団
TEL03-5280-1501
FAX03-5280-1503
まで、お問い合せください。

お知らせ一覧を見る

2014年4月9日のMicrosoft Windows XPサポート終了にともない、当サイトは下記のOSとブラウザを推奨いたします。その他のブラウザでご覧いただいた場合、ページの表示が崩れる場合がございます。

Windows Vista、Windows 7以上
Internet Explorer 8以上
Google Chrome 最新版
※もしWindows XPでご覧になる場合、ブラウザはGoogle Chrome 最新版をご利用ください。

Mac OS X 10.9
Safari 7
Google Chrome 最新版

FAJE 一般財団法人 日本児童教育振興財団 〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-5-4 OGAビル 8F The Foundation for the Advancement of Juvenile Education in Japan