本文へ移動

ここから本文

最新号の内容

最新号の主な内容を音声で聞きたい方はこちら

再生する

再生時間:約3分53秒

表紙 

日めくりカレンダー

2月が29日まであるうるう年は基本的に4年に1度あります。地球は太陽のまわりを1年で1周しますが、正確には365日と6時間かかっているため、4年で24時間、1日分のズレが生じます。それで4年に一度2月に1日増やすことによって調整しています。

2ページから3ページ

東京マラソンめいろ

3月3日に東京マラソンが行われます。都庁からスタートし、東京ドーム、雷門、東京タワー、東京駅の順に東京の名所をたどりながらゴールを目指します。

4ページから5ページ

ファストフードめいろとひな祭りめいろ

ファストフードめいろはハンバーガー、ポテト、シェイクの順にゴールを目指します。ひな祭りめいろは、ひな祭りに飾るぼんぼりや桃の花、ひなあられをたどりながらゴールを目指します。

6ページから7ページ

星座のマークと相性

ひつじ座は、ひつじのツノをイメージしたマークです。おうし座は、オス牛の頭をイメージしたマーク。ふたご座はギリシャ神話のふたごカストルとポルックスの姿をイメージしたマーク。かに座は、かにのこうらとハサミをイメージしたマーク。しし座は、ライオンのしっぽをイメージしたマーク。おとめ座は、おとめの長いかみをイメージしたマークです。

8ページから9ページ

星座のマークと相性

天びん座は、世の中の善と悪を測る天秤をイメージしたマーク。さそり座はさそりの姿と毒針をイメージしたマーク。いて座は弓矢をイメージしたマーク。やぎ座は、ギリシャ神話に出てくる上半身がヤギで下半身が魚の神パーンをイメージしたマーク。水がめ座は、波打つ水をイメージしたマーク。うお座は、2匹の魚の尾をリボンで結んだ姿をイメージしたマークです。

10ページから11ページ

フィギュアスケート

フィギュアスケートの技は大きく分けてジャンプ・スピン・ステップの3つがありますが、そのうちジャンプは6種類あり、簡単なものからトウループ、サルコウ、ループ、フリップ、ルッツ、アクセルと呼ばれます。また大きくトウ系とエッジ系の2つに分けられます。選手が履くスケート靴のギザギザしているつま先部分で跳ぶジャンプがトウ系のトウループ、フリップ、ルッツで、それ以外の氷に接する部分で踏み切るジャンプがエッジ系のサルコウ、ループ、アクセルです。

12ページから13ページ

クモの不思議

クモは昆虫ではなく、節足動物の仲間です。腹の裏の先端に糸いぼという突起があり、そこから糸を出します。オオジョロウグモは南西諸島に生息しています。巣は大きいものでは1メートルから2メートルほどにもなることがあり、巣にかかった小鳥が食べられることもあるそうです。

14ページから15ページ

消火器の使い方

消火器を使う時は、火元からある程度離れて操作し、徐々に火元に近づいていきます。煙で見づらくなっていると思いますが、しっかり火元を狙います。火が消えたと思っても再び発火する可能性がありますので、必ず最後まで放射しましょう。

16ページから17ページ

オーケストラの楽器 第3回

トランペットの祖先は3000年前のエジプト王朝の時代には存在していたといわれています。華やかな音色が特徴でクラシック、ジャズ、ブラスバンドなどで幅広く用いられますが、ピストンの指遣いと息を吹き込むタイミングをうまく合わせて演奏するのは難しいそうです。

18ページから19ページ

テルミの仲間たち 第4回

いつも『テルミ』を読んでくれている読者や視覚障害に関係した方などを「テルミの仲間たち」として紹介するコーナーで、今回は東京都立久我山青光学園小学部5年生の佐々木早織ささきさおりさんです。「テルミの仲間たち」では読者の方からの投稿をお待ちしております。詳しい応募方法はHPにある「テルミの仲間たち」を見てね。

20ページから21ページ

テルミの広場

クイズの応募方法、テルミのホームページや音声サービスについてのお知らせが載っています。テルミへの感想や意見、絵などを書いて編集部まで送ってください。

22ページから23ページ

作って食べよう チョコプリン

バレンタインシーズンにチョコレートを使ったチョコプリンのレシピです。ぜひチャレンジしてみてください。電子レンジは熱くなるので気をつけてください。

24ページ

クイズ 豆まき

2月3日の節分には豆まきをして年齢の数だけ豆を食べます。その豆を、3つの中から1つ選びます。ホームページからの入力、またはハガキに答えを書いて3月10日までに送ると正解者の中から抽選で10名様にテルミ特製の図書カードが当たります。

本文ここまで