一般財団法人 日本児童教育振興財団 ようこそ日本児童教育振興財団ホームページへ

文字サイズ

新着情報一覧

2021年6月1日

2021年度・第56期の事業計画を事業ごとに掲載しております。
「学校教育振興」「幼児教育振興」「家庭・社会教育振興」「青少年文化振興」「特別支援教育振興」「学校における性教育振興」の6部門について、今年度の事業内容を掲載しています。
テルミ8・9月号(233号)を編集中です!
表紙は「ニホンザリガニとアメリカザリガニ」。めいろあそびは「金魚すくいめいろ」と「バーベキューめいろ」、「けいろうの日めいろ」です。
特集は、「カブトムシの一生」、「からだ図鑑 鼻」、「変わった形の貝」、「ヨットはどうやって動く?」、「動物のことわざクイズ」。パラリンピックの種目でもある「ゴールボール」も紹介しています。人気のスケルトンは、「ナマケモノのこっかく」。作って食べようでは、夏に食べたい「サイダーゼリー」を紹介します。
クイズは、レンコンのできる植物の花を当てる問題です。
お楽しみに!

増刊号、これまでに発売中のテルミおよびバックナンバーについては「テルミのご購読の案内」をご覧ください。

「テルミ」公式ホームページが出来ました!
「テルミ」の内容紹介やご案内のほか、クイズやアンケートも毎号ホームページからも応募できるようになります。こちらからアクセスして、是非ご覧ください。
ご意見・ご要望もお待ちしております。
2021年度版「入学の心得」が出来ました! 
22021年度版「入学の心得 もうすぐ一年生」をお申し込みの方に無料でお送りしております。新入学に備えて、ぜひご活用ください。 申込先は以下のとおりです。
ご不明な点などございましたら、日本児童教育振興財団か下記まで電話・FAXでお問い合わせください。

<問い合わせ 及び 申し込み先>
小学館PSカスタマーセンター
TEL 03−5281−3555
FAX 03−5281−1606

入学の心得 もうすぐ一年生表紙


「教育ビデオライブラリー」最新作のお知らせと、貸し出しについてお願い
教育ビデオライブラリーの最新作は

作品72『木村泰子×西郷孝彦との対話から考える 今求められる「新しい学校のカタチ」』
本作品は、2020年10月に岐阜県大垣市で「みんなの未来をつくる会」主催の対談を収録したもので、当初は対面で行われる予定でしたが新型コロナウイルス感染拡大の影響により、感染防止対策を徹底したうえで、教育関係者のリアルとリモート参加によるハイブリッド形式で開催されました。今求められる「新しい学校のカタチ」をテーマに、講師陣と参加者が熱く語り合った意義ある対話となっています。

直近の2作品は以下の通りです。

作品71『自由って信じること〜校則をなくした世田谷区立桜丘中学校の軌跡〜』
校則、制服、定期テストを廃し、授業開始チャイムも鳴らず、授業を受けたくなければ受けなくていい、校長室は開放等々、この10年間、斬新な学校教育を展開してきた同中学校の1年間の記録です。校長先生の指導方針のもと、生徒たちは、先生たちは、保護者たちは、そして学校はどう変わっていったのか、その軌跡をたどっています。

作品70『子どもとつくる「園とまち」〜コミュニティコーディネーターの奮闘〜』
「まちの保育園 小竹向原」(東京都練馬区)と「まちのこども園 代々木公園」(東京都渋谷区)で、園および保育士たちと子どもたち、そして地域を繋いでコミュニティづくりに努める、日本で初めてと言われるコミュニティコーディネーターたちの実践記録です。企画・監修の東京大学大学院・秋田喜代美教授が主催する同大学のコミュニティコーディネーター養成講座の紹介とともに新たな園のあり方を提示しています。

各作品 には貸し出し期間が設けられています。ご利用ののちは速やかにご返却をお願いします。

*貸し出しの問い合わせは、当財団まで。
TEL 03−5280−1501

事業について
学校教育振興
幼児教育振興
家庭・社会教育振興
青少年文化振興
特別支援教育振興
学校性教育振興(日本性教育協会 JASE)
ビデオライブラリー
ビデオライブラリー 貸出し他
新作ビデオとバックナンバー
「テルミ」ライブラリー
「テルミ」ご案内
「スケルトン 生き物のこっかく」のご案内
「新 きょうりゅう ずかん」のご案内
「テルミのめいろ」ご案内

ページトップに戻る

FAJE 一般財団法人 日本児童教育振興財団 〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-5-4 OGAビル 8F The Foundation for the Advancement of Juvenile Education in Japan